• 月下輝政

問題はふたりで一緒に乗り越える

勝手な思い込みで楽しい気持ちが台無しに

恋人と一緒に居る時間はとても楽しいものです。 でも、そんな楽しい時間の途中で、不意に相手がつまらなさそうな素振りを見せた時、あなたはどんな気持ちになりますか? 「もしかして、私のせい?」 「何か怒らせることしちゃったかな?」

など不安な気持ちになるのではないでしょうか。

相手のその素振りの理由は、あなたに無関係なことかもしれません。 人間関係に不安を感じる人の多くは、他人の行動や態度を、自分のせいだと考えてしまいがちです。

もし相手があなたに対して何もネガティブな感情をもっていないのに、あなたの勝手な思い込みで不安を感じさせてしまっては、せっかく楽しい時間が台無しになってしまいます。

周囲の人の言葉や態度、気分から、悪影響をうけるのは問題なのです。

自分の課題と相手の課題を分けて考える

人はそれぞれ、別々の目的をもって生きています。 よって解決しなければならない課題は、それぞれ違うのです。 それなのに「課題の分離」ができていないせいで、相手の課題に踏み込んでしまうことがあります。 もしも相手につらいことがあってイライラしているのだとしたら、それは相手の課題です。 しかし、あなたには何もできないのかというと、そうではありません。 ふたりで一緒にいる時間を楽しく過ごして、相手のイライラを解消できれば、それはあなたと相手の「共同の課題」を乗り越えたことになります。 相手の課題を気にして介入するのではなく、共同の課題をさがして、それを解決するようにしましょう。 共同の課題を探すのは、勇気づける方法の一つです。 課題を分離し共同の課題を探すことは簡単なことではありませんが、まず二人がそれぞれどのような問題を抱えているかに目を向けてください。 それがヒントになるでしょう。

ところで、大好きな恋人から愛されたいと考えて、ファッションに気を配ったり、相手の趣味についての知識を集めようとするのは、当たり前のことかもしれません。 しかし、相手に愛されようとするあまり、目的が「一緒に愛情を育む」という共同の課題からずれて、「相手から愛される」というものになったら要注意です。 相手があなたに対してどのような感情を抱くかは、あなたが直接コントロールできるものではありません。 それが目的になるということは完全に「あなたが相手の課題に踏み込んでいる」ということになります。 愛されることが目的になってしまうと、愛情が感じられなくなった瞬間に「どうして愛してくれないの?」と物足りない感覚を味わうことになります。 これは、褒められることを目的としてしまうケースと同様の悪循環になっていくのです。



1回の閲覧

スピリチュアルスタジオソア 

メンタル&スピリチュアル

 (店舗所在地) 〒910-0036 福井県 福井市 三郎丸町 21-26-2 ソルジェンテ2階 

 (電話番号) TEL: 090-9443-5987  

 (メール) mail: sp.sore@outlook.jp

 (公式サイト) https://www.spiritual-studio-sore.com/

 (営業時間) 9:00-20:00 (時間外鑑定は要相談となります)

 (電話予約) 10:00-18:00 

 (メール予約)  24時間可能・確認でき次第対応いたします

 (定休日)  不定休 (お電話にてご確認ください)​

『姉妹店』リラクゼーションサロンソルジェンテ 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram